浮気調査④

そのうち、携帯が鳴ると、会社から電話だといって、部屋を出ていくことがふえ、出張の回数が増えた・・・主人に聞くと、人事異動があったとのことだった。

仕事のことは、全く分からないので信用するしかなったけれど、なにか腑に落ちない自分がいた。なにか隠しているのではないか、出張と言って他の女性と合っているのではないかと、疑いの気持ちだけが膨らんでいった。

浮気調査③

恋愛と呼べるほどの盛り上がりもなく、お互い結婚を意識し、自然な流れで結婚した。

すぐに子どもにも恵まれ、育児や家事に追われるように時間が流れていったが、それなりに幸せだった。しかし、2人目を妊娠したときから、主人が変わり始めた。

変わったといっても、どこがどうというわけではない、優しいところも、家族思いなところとかは全く変わっていない。が、何かが違う・・・

 

浮気調査②

あるとき、わたしは仕事で大失敗をして、かなり落ち込んでいた。

そのときに慰めてくれたのが、主人だった。以前から、どちらかと言えば寡黙で、あまり自分から話してくるタイプではなかった。そんな彼が言葉を選んで、話をしてくれるのを聞いて、彼なりに一生懸命に、私を元気づけようとしているのが伝わり、好感を持ち始めた。

そのうち二人で食事に行ったり、映画を見たりと、自然に一緒にいるようになった。そして結婚した。

浮気調査①

主人は大学時代からの知り合いで、グループで遊ぶ時や飲みに行くとになんかに、たまに顔を合わせることがある程度で、特に仲良くなるわけでもなくお互い顔と名前を知っている程度だった。

大学を卒業してからも、年に2,3回はみんなで集まっていた。その合間に時間が合う仲間だけで集まる飲み会が、月1程度あった。こじんまりと飲むようになって初めて会話らしい会話を交わし、親しい友人の一人という感じになった。

娘の婚約者③

仕事の勤務態度もいたってまじめで、女性関係も問題ない。金銭的にもこれと言ってトラブルを抱えていない。男性側の親族にも目立った問題もない。娘さんがご両親に会わせたくない理由は特に見当たらないように思えた。調査結果をご両親に伝え、ご家族でよく話し合うことを勧め、調査を終了した。

調査後、奥様から連絡があり、娘が正式に婚約したとの報告を受けた。

両親ともに教師という家庭で育った娘さんは研修とはいえパチンコ店で働くというのを両親がいい顔をしないのでは?というのを気にしていたとのことだった。

しかし頭が堅いと思っていた父親に、職業に貴賤はない。その人自身がどういう人間なのかが大切だ!そういうお前が色眼鏡で見ているのではないのか?と言って、娘を叱ったようだ。とりあえず、めでたく婚約に至ったようで何よりだ。

 

娘の婚約者②

調査開始。

娘さんと男性は一緒に暮らしているようだ。

朝、娘さんが会社へ出勤する。男性はまだ部屋にいる。

1時間ほど後に男性が部屋を出ていった。尾行をする。

パチンコ店へ入って行った。パチンコ店の従業員ということがわかった。

女性関係は他にはなく、真面目に仕事をこなしている。

調べを進めると、現在はパチンコ店の店長をしているが、本来は本部の幹部候補として研修として現場を回っているということだ。仕事ぶりは至っては真面目である。

パチンコ店の経営母体はいろいろなアミューズメント系の施設を何店舗も経営している、それなりの大きさの会社で、収入面でも問題はなさそうである。

娘の婚約者①

今回の依頼は娘の婚約者を調べてほしいということだ。

娘は大学進学の為、親元を離れ名古屋で一人暮らしを始めました。

卒業後も名古屋の企業で就職し、一人暮らしをしています。

娘なので近くに置いておきたい気持ちもあったのですが、娘がやりたいということがあるならと、応援したいという気持ちでいました。

数ヵ月まえに1度帰ってきた娘が結婚すると言い出しました。あまりに突然で、相手の情報が全くない状態では結婚を認めようがありません。

どんな人が一度連れてきて欲しいと言うと写真を見せて「この人」とだけ言い、詳しい話をしようとしません。

こんなおかしな話はない!もしかして変な男にだまされているのではないか?と妻と相談し調査をお願いすることにした、ということだ。

ストーカー

近年、ストーカーに関する依頼が増えてきている。
気づかないうちに個人情報が漏れてしまっている。
依頼人の女性は、無言電話や誰かに後をつけられている、
ゴミが荒らされる、郵便物が無くなるなどの被害にあっていた。

調査を開始してすぐに相手が判明した。
ストーカー相手は、大学時代の同級生だった。
彼女には面識がないということだが、相手のストーカーの方が
一方的に彼女に行為を持っていたようだ。

彼に関する調査報告書等を作成し、彼女に提出。
彼女はそれを持って警察へ行った。
証拠があったため、警察が対処してくれストーカー被害がなくなったという。

旦那の浮気③

さすがプロだと思えるほど、短期間で顔の判別もしっかりできる、裁判でも証拠として使える写真を何枚も撮って頂きました。

相手の素性もしっかりと調べて頂き、離婚と慰謝料請求をきっちりすることができました。

主人側はあっさりと離婚と慰謝料請求を受け入れました、あまりにもすんなりと事がすすんだので、主人も離婚したがっていたのではないかと疑うほどでした。

私は、しっかりした証拠が決め手だったと思っているので、相手がどう思っていようが、結果には満足しています。

悩まずに、相談してよかったと本当に思いました。

旦那の浮気②

証拠を集めると言っても、経験も知識も時間もない!ここはプロに任せるしかないと、探偵事務所を訪ねることにしました。
探偵なんて、初めてのことで、不安で仕方ありませんでしたが、主人の浮気を教えてくれた、友人に相談し、ネットでいろいろ調べ、探偵事務所を探しからはじめました。

探偵のイメージは昔見たテレビで、トレンチコートの襟をたてて帽子を目深にかぶり電柱の陰に隠れている・・・そんな想像をしていましたが、あれは大げさですね(笑)