浮気調査⑤

店の中では、一人の若い女性の隣に座り、かなり盛り上がっていた。

二次会でカラオケへと移った。

二次会でも、やはり盛り上がっていた女性のとなりに座っていた。他の方が歌っている間も、耳打ちしながら、会話を楽しんでいた。

『これは怪しいな』

女性がカラオケの部屋からトイレに向かった。少し時間を置き、ご主人も部屋を出て来て、トイレに向かった。

女性がトイレから出て来たのと、ご主人がトイレに入るのと同じタイミングで、ご主人が女性の手を握った。

 

浮気調査③

『調査開始』

AM7:30 ご主人が自宅から出勤する。

AM8:00 会社へ到着。

ご主人は総務関係の仕事をしている。

PM6:30 会社を出て来た。

PM7:00 自宅へ戻る。

自宅へ戻り1時間ほどしたところで、ご主人が携帯電話で話しながら家の外に出てきた。

例の会社の関係の電話だろうか?何を話しているのか、内容は聞き取れない。

しかし、ご主人の様子はニコニコ?いや、にやにやと言った感じだ。

表情で電話の相手が男ではない感じは分かった。

今回はご主人が誰と話をしているかは分からない。

 

浮気調査②

最近になって携帯電話のロックの暗証番号も変更していて、着信履歴などを確認する事ができない。私が「暗証番号変えた?」と聞くと、主人は「会社から個人情報の件で、暗証番号を3ヶ月に1回変えないといけない決まりなんだ」と言われ、おかしいだろ!と思いながらも『そうなの』と返事をした。

でも、『女の感』もあり、真相を知りたいので調査をお願いしたいということだった。

 

浮気調査①

30代女性から依頼

依頼内容:ご主人が最近転職し、今までは自宅で携帯電話を頻繁にチェックする事はなく、無造作にテーブルやソファーにおいているだけだったが、最近、携帯電話を肌身離さず持ち歩き、着信があると、すぐにリビングから出て、外で電話をするようになりました。

主人に聞いても、「会社からの電話が入った」としか答えず、自身が「リビングで話をすればいいよ」と言っても、主人は「うるさいし、気が散るから」と答えた。