結婚詐欺⑥

調査報告

男性の素性をお話した。ショックを隠し切れない様子だったが、このまま泣き寝入りはしたくないという事なので、弁護士を紹介することにした。借用書的なものもないという事だが、口頭でお金を貸したことを認めさせるのも有効だという。今後彼と金銭面でのやり取りは全て録音しておくこと、メールなども残しておくことをアドバイスした。

依頼者の女性が今後幸せになってくれることを祈る。

 

 

結婚詐欺⑤

男性の素性調査

依頼者女性に会う約束をとってもらった。

女性と別れたところから、尾行を開始する。男性のアパートを突き止める。翌日朝から尾行を開始。勤務する会社を確認。

男性は独身だが、交友関係は派手で、数人の女性と付き合っているようだ。特に気になったのが、交遊費がかさんで消費者金融に借金をしていたが、2週間ほど前に完済していた。

女性がお金を渡したのとタイミングが合っている。

結婚詐欺④

何かおかしいのでは?と親にも友人にも相談できずにここに来たという。冷静に考えればこんなおかしな話はないだろうが、恋愛中は感覚がくるってしまうのだろ。よくよく聞けば、名前と携帯の番号しかわからないという。

相手に逃げられないよう、疑っていることを悟られないように会う約束をとるようにお願いをした。とりあえず、相手の男性の素性を調べる調査をし、調査内容によって、今後の方針を決めるという事でご納得いただいた。

 

結婚詐欺③

そのうち2人で一緒に暮らそうという話が出て、マンションのモデルルームを見て回るようになり、その一つがとても気に入り、ここを契約しようという話になっていった。

お互い200万づつ頭金を出すという話になり、200万円を渡してしまいました。ローンの事やその他の手続きは、金融関係の友人がいるという事で、任せてほしいと言われ、その言葉を信じてしまった。

その後何度かマンションの件はどうなった?と聞いても手付だけは入れてあるから大丈夫。とか今忙しくて、手続きに行けないとかうまくかわされた。

 

 

結婚詐欺②

付き合って2ヶ月ほどしか経っていなかったので、「もう少しお互いを知ってからの方がいいと思う」と返事をしておいた。同じころに、いきなり両親と会うっていうのも堅苦しいから、姉を紹介したいので会ってほしいと言われた。その時は、それだけ結婚のことを真剣に考えてくれているのかなと前向きにとらえていた。実際、彼のお姉さんは感じの良い方で、「弟の彼女がかわいい子でよかった」とか「弟を宜しくお願いします」とかこちらがうれしくなるようなことを言ってくれて、ますますその気になってしまった。

 

結婚詐欺①

今回の依頼は20代女性。

今付き合っている彼氏のことを調べてほしいという。

 

出会いは友達数人で飲みに行きそこで知り合った。

自己紹介の時は、今日風邪でこれなくなった。〇〇の大学の先輩という事だった。急きょ人数合わせに呼ばれたという事だった。

帰りに連絡先を交換して別れた。

何度かメールでやり取りして、食事に行くようになり、付き合うようになった。

付き合い始めてすぐに、結婚を考えてくれないか?と言われた。

妻の浮気④

10時30分 ホテルから出てきた。

10時50分 ジムの駐車場に戻ってくると、それぞれの車で帰って
いった。

11時10分 自宅に戻る。
ご主人は帰宅されているようだ。

後日調査報告をする。
報告書と写真を見せ説明をさせて頂いた。

依頼者のご主人はやっぱりとういうような表情だが、こぶしを握り締め、怒りの感情を押さえているようにも見えた。

この調査報告書を基に弁護士と相談して離婚に向けて協議していきたいとおっしゃって事務所を後にされた。

その後はどうなったかわからないが、子どもの幸せを祈るばかりである。

 

妻の浮気③

次の日

午後7時 昨日と同じように自宅を出てジムに向かう。
今日は昨日の男性トレーナーはいないようだ。

8時00分 ジムを出た。
今日はやたら早くあがってしまうんだなと思っていたら、
自分の車を通り越し離れた場所に止まっている黒の
ワンボックスカーに近寄った。

カメラを構えシャッターを切る。

黒のワンボックスの運転席には例の男性トレーナーが
座っていた。

8時30分  二人を乗せた車はホテルへと入っていく。
しっかりと写真に収めた。

妻の浮気②

親権についていえば、不貞があった方に不利になるという事はないのだが、家の事をおろそかにして、育児にも問題があるとなると話は変わってくる。

父親が親権を獲るのは容易ではないと言われているが、子どもが幸せであってほしいとは思う・・・

さて、調査開始。

午後7時 妻が自宅を出る。
髪を縛って大きめのバックを持っている。いかにもジムに行く
といった様相だ。

7時15分 ジムに到着。
着替えを終え、まずはランニングマシンで汗を流すようだ。             一人の男性トレーナーが近づいてくる。かなり親しそうに話を
している様子だ。
これは何かあるかもしれない・・・

10時00分  ジムを出て自宅に向かう。

妻の浮気①

離婚を考える30代男性が訪れた。

妻との離婚を考えているが、どうしても親権を取りたいという。男性の妻はジム通いに一生懸命で家事をおろそかにしているというのだ。小学1年になる子供を1人置いて夜出ていってしまうこともあるという。自分が帰宅するまでの1、2時間とは言え、あってはならないと男性は考えているようだ。

男性は、妻が通うジムのトレーナーとできているのではないかと、疑っているようだ。

妻が浮気をしているのなら、離婚をして親権を取りたい、そのために証拠が欲しいという事だった。