妻の浮気調査 no1

『浮気調査で評判の名古屋にある某探偵事務所』

やはり浮気調査は多いですね。特に最近は男の方より、女性の浮気も増えています。

 

平成26年11月 午前10時 40代後半の男性が訪れた。

 

『探偵』依頼内容は何ですか。

『R様』妻がもしかして浮気しているようなんです。

『探偵』浮気調査で宜しいですか。

『R様』はい。

 

R様宅はご主人と奥様、子供が高校生と中学生がおり、奥様はパートで働いており、午前10時~午後4時まで、ご主人は残業が多く、土曜日も仕事になる事がある。

子供は部活やアルバイトで家にいない事も多く、自身も家にいる時間は少ない。

妻が最近、やけに優しくなり、パート仲間の飲み会が増え、アクセサリーが増えたのだ。

『あれ』と思ったのが、『おかしい』と思い初めたそうです。

 

11月○日 午前10時 奥様はパートへ行かれた。

パート先で、配達の男性に『何か』を渡していた。何を渡したのか分からなかった。

午後4時 奥様がパート先から出て来た。

午後5時 買い物を終え、自宅へ帰った。

午後7時中学生の子が帰宅し、午後9時高校生の子が帰宅したが、奥様は午後5時に戻られてからは自宅にいた。

 

11月○日 午前10時 奥様はパートではなく、アパートへ入って行った。

この日は『休みなのか』、それに誰のアパートだろう…。

午後2時 奥様がアパートから出て来たが、いったい何をしていたのだろう。

午後4時 買い物を終え、自宅へ帰宅した。

午後7時 中学生の子が帰宅し、高校生の子とご主人は午後10時に帰宅した。

 

パート先に来た配達の男性に何を渡したのか。アパートは誰が住んでいるのか。今後の調査へ続く。

身辺調査編 No4

6月後半 午前10時 I様を事務所へお呼びした。

 

『探偵』調査結果をお話して宜しいですか。

『I様』はい。

『探偵』どんな内容でも本当にいいんですか。

『I様』はい。いいんです。知りたいので。

『探偵』分かりました。

相手の方は合コンには何度も行かれており、合コンの女性をお持ち帰りする事もありました。

あと、1人の女性アパートには2週間に一度行っています。多分、深い中だと思います。

 

『I様』そうですか。と少し怒った様子だった。

『探偵』相手の状況は少し気が付かれていたのですか。

『I様』付き合ったのは6か月と短いんですが、すごく優しくて、私の事を好きでいてくれていますし、結婚も相手からプロポーズしてくれたんです。でもなんとなく、『おかしいな』って思った事がありました。

やはり結婚するなら、幸せになりたいですし、相手には浮気をしてほしくないんです。

でも、やはりそういう方だったんですね。

 

『探偵』白の結果をお渡ししたかったです。残念です。

『I様』いいえ。結婚前にはっきりして良かったです。このまま結婚しても先が分かっていますし、結婚は取り止めます。ありがとうございました。

 

調査をした結果、依頼者が幸せになってくれている事を信じたいですね。

身辺調査編 No3

このままの結果を教えていいのだろうか。正直お客様からの依頼だが、結婚をするというのに結果を伝えるのは心苦しい…。

この結果だけでは…と思い、もう少し調査を続けてから、結果を伝えよう。

 

5月6日~14日までは特に変わりはなかった。

 

5月15日 午後8時 相手が仕事から戻った。

午後9時 相手が着替え、足早に自宅を出た。

『I様に会いに行くのかな』と思ったが、期待は裏切られた。

 

午後9時30分 相手宅から少し離れたアパートへ入って行った。『誰のアパート』なのか。

友人か。

午前1時 相手がアパートから出て来た。そのまま自宅へ帰って行った。

 

一体、『誰もアパートなのか』。頼む、友人か誰かであってほしい…。

翌日、昨日のアパートへ張り込んだ。アパートには女性が1人住んでいたのだ。

もしかして、女性は友人の一人かもしれない。

張り込みを続ける。

 

5月23日 午後8時 カラオケ居酒屋にて6人での合コンを行っていた。

 

5月29日 午後8時 相手は仕事から戻り、また足早に自宅を出た。

午後9時30分 女性のアパートへ入って行く。

 

I様と結婚を控えているのに、合コンは頻繁に行き、女性のアパートには2週間に一度ペースで行っている。

こいつはいったい何を考えているのか…。

身辺調査編 No2

5月4日 午前8時 相手宅前にて。

午前10時 とくに変わりはなかった。

午前11時30分 I様が相手宅へ来られた。この日も相手がI様宅へ行くのではなく、I様が相手宅へ来られていた。

午後0時 お二人で出掛けられた。

午後9時 お二人が戻られ、I様は自宅へ帰られた。

午後11時 相手の友人だろうか、自宅へ来られ、午前1時過ぎに友人は帰られた。

この日は特に何もなく、I様は『何で身辺調査』を頼んだのだろうか…。

 

5月5日 午前9時 『珍しいな~』今度は相手が自宅を出るようだ。

向かった先は『良かった』I様宅だった。

しばらく、I様宅で過ごし、『結婚』準備でもしているのかなと思った。

午前11時 お二人で結婚式場へ足を運んだ。この日は結婚式場での試食会だったようだ。

午後2時 二人が出て来られ、そのまま家具を見に行かれ、結婚式を控えた仲睦まじい二人だった。

本当にI様は何を心配されているのか…。

午後6時 二人で外食をされ、午後8時自宅へ帰られた。

相手はI様を自宅前で降ろし、中には入らなかった。

 

午後9時 そのまま相手は自宅へ戻るのかと思いきや、相手は個室がある居酒屋へと入って行った。

いったい個室には誰が待っているのか…。

何とか声を聞こうとしたが、聞けず。居酒屋内で張り込みをした。

個室のドアが開き、中から女性が出て来た。『こいつ、また懲りずに合コンか』と思い、中を調べると、やはり合コンなのか男2人、女2人がいた。

3日に合コンし、また合コンって、いったいこいつはどれだけの遊び人なのか…。

午前0時 居酒屋から出て来た4人は2人に分かれた。

『おや、もしかして浮気か』二人の跡を尾行した。

そのまま二人はホテルへと入って行った事は予想どおりだった。

 

午前4時 二人は別れた。

身辺調査編 No1

『某名古屋探偵事務所』5月2日 午前10時 I様が事務所へ来られた。

 

『探偵』どうされましたか。

『I様』結納を済ませ、8月に結婚するんですが、相手の身辺調査をしてほしいんです。

『探偵』結婚が決まっているのに、結果がどうでてもいいんですか。

『I様』はい。宜しくお願いします。

 

5月3日 午前9時 相手の自宅前を張り込み開始。

午前10時 I様が相手宅へ来られ、二人で出掛けるようだ。

午後6時 二人が相手宅へ戻られた。I様はそのまま相手宅には入らず、帰宅された。

『ゴールデンウィークなのに、I様は相手と一緒にいないんだ』と思っていた。

午後8時 相手が自宅を出た。

いったいどこへ出かけるのか?

午後8時20分 居酒屋へ到着した。

友人と思われる2人の男性がおり、しばらくして、女性3人が同じテーブルへついた。

女性は誰なのか?友人? ではなく、『合コン』だった。

結婚を控えているのに、『合コン』かよ。こいつはかなり遊び人という感じは分かった。

 

午後11時 居酒屋を出た6人は酔っぱらっており、腕をからませ、テンションマックス!

今度はバーへと場所を移動した。

相手はバーで女性の1人とかなり話が進んでおり、親密に会話をしていた。

午前1時 6人はその場で解散した。

その日は午前1時30分頃に自宅へ戻っている。

『まあ、合コンの人数集めで行ったのか』とこの時は思った。

 

夫の浮気編 No3

平成27年4月半ば 午後1時 事務所へM様をお呼びした。

 

『探偵』奥様がご存知の通りの結果でした。

『M様』そうですね。証拠写真は撮れましたか。

『探偵』はい。

 

奥様は淡々と話をされました。

主人とは『出来ちゃった婚』で結婚し、お互い若くに結婚し、まだまだ遊びたい時期だった。

主人が浮気をしていると分かったのは最近ではなく、かなり前からだった。

上の子2人が手が離れた事もあり、家族で出掛ける事がほとんどない上、交代制勤務の為、家族と時間が合わない。下の子はまだ小さいが、『女の子が出来れば』もしかしたら主人が少し変わるかなという思いもあり、私が主人に『女の子がほしい』と頼み、上の子たちとは年が離れるがそれでもいいからと出来た3人目だった。

しかし、結果は男の子…。主人は特に関心もなかった。

段々、上の子達は友人と出かけ、ほとんど帰って来ない、下の子はまだ小さいので私とべったり。主人は休みの日でも何かと理由を付けて、出かける事が多くなって行った。

 

私も感で『あっもしかして、女の人が出来たのかな』と思うようになっていった。

家にいても、夫婦の会話はほとんどなく、子供の事は私に任せっきり…。もちろん両親の事も自分は交代制勤務だからと私に任せる。

私は『こんな生活が続くなら、もう離婚しよう』と思った。周りは離婚率が高く、確かに金銭面で苦しいのは分かっているが、主人は浮気相手と好き放題しているのに、自分は何をしているのだろうと考えるようになった。

 

M様は最後に『慰謝料をおもいっきり取ってやる』と明るい笑顔で帰られました。

夫の浮気編 No2

平成27年3月17日 午前9時尾行開始。

奥様より、この日は「ご主人がお休み」とのご連絡を頂いた。

 

午前9時 奥様がパートへ出かけられた。

午前9時30分 特に動きはなかった。

午前11時 ご主人が自宅にて、かなり遅めの朝食を取られていた。

午後になり、この日は出かける様子はない。

午後4時 ご主人が自宅を出る。

午後4時20分 近くのレンタルビデオ店へ入ったが、特に誰かと接触する様子はなかった。

午後5時前に自宅へ戻る。

この日は女性を会う事はなかった。

 

平成27年3月22日 午前9時尾行開始。

奥様より、この日ご主人は日勤なのだが、「残業で遅くなる」と言っていたらしい。

 

午前7時 ご主人が日勤の場合は午前8時過ぎに自宅を出るが、早めに自宅を出る。

午前7時30分 某パチンコ立体駐車場へ到着する。

ご主人が到着する前に、女性の車が駐車場に停車していた。

午前7時35分 今回は女性の車へご主人が乗り込み、駐車場をあとにした。

午前8時過ぎ 北陸自動車道へ二人は乗った。

午前10時過ぎ ご主人と女性は『名古屋』へ到着した。

ショッピングを楽しみ、その後は食事をしたり、ショッピングの際、ご主人が女性にアクセサリーを購入していた。はたして、ご主人は女性にプレゼントしているが、奥様にプレゼントをしているのだろうか。

午後5時 名古屋から戻った。

『そのまま帰宅するのか』とも思ったが、やなり「残業で遅くなる」と言っているだけあり、ご主人は女性とホテルへ入ったまま午後10頃まで出て来なかった。

午後10時30分 パチンコ駐車場へ戻り、二人は離れるのが嫌なのかなかなか車から出て来なかった。

今回はパチンコの立体駐車場したのか、時間が遅いと車を出す事が出来ない事も考えられ、立体駐車場だと遅い時間帯では人が少ないという事がある為、パチンコの立体駐車場を選んだのだろう。

 

夫の浮気編 No1

『某名古屋探偵事務所』

平成27年3月上旬:午後2時、探偵事務所へ一人の主婦が訪ねて来ました。

M様はパートで働いており、夫のご両親と同居しており、子供が3人、20代で『出来っちゃった婚』をし、上の子二人はもう手が離れ、下の子はまだ小学生との事です。

ご主人は3交代勤務をされており、奥様がパートで出掛けている時に休みという事もあり、現在は特に家族で出掛けるという事もほとんどない。

 

探偵事務所を訪れたのは夫の浮気調査です。

『探偵』何を調べてほしいのですか。

『M様』主人が浮気をしているのは分かっています。今後、離婚する際に浮気事実を証拠として残しておきたいです。

『探偵』分かりました。

 

『探偵』M様にご主人の勤務帯をお聞きし、平成27年3月13日:午前9時尾行開始。

 

午前9時 奥様がパートの為、出勤された。

午前9時30分 とくに動きは無し。

午前11時 ご主人が身支度を始めているのが見えた。

午前11時30分 ご主人が外出。

尾行開始。

 

午後0時 市内の某ショッピングセンター3階立体駐車場へ入って行く。

駐車場へ車を停車させ、しばらく車の中から出ずにいた。

午後0時10分 ご主人の車から2台あいて場所へ見た感じご主人より若い女性が来た。

女性もすぐには車から降りなかった為、『この女性ではないのか』と思ったが、やなり予感は当たった。

女性は周りを少し気にかけながら、ご主人の車へ乗り込んだ。写真はばっちり撮らせて頂いた。

午後1時 市内ではなく、隣の県へ移動し、カフェで飲食を済ませ、しばらくドライブを楽しみ、ホテルへと入った。

午後6時 市内の某ショッピングセンター3階立体駐車場へ戻り、二人は別れた。

午後6時30分 ご主人が自宅へ戻る。

午後6時50分 奥様が買い物を済ませ、自宅へ戻られたが、ご主人は奥様が自宅へ戻る前に帰宅したのかとも思われる。