「探偵のつぶやき」カテゴリーアーカイブ

娘の婚約者①

今回の依頼は娘の婚約者を調べてほしいということだ。

娘は大学進学の為、親元を離れ名古屋で一人暮らしを始めました。

卒業後も名古屋の企業で就職し、一人暮らしをしています。

娘なので近くに置いておきたい気持ちもあったのですが、娘がやりたいということがあるならと、応援したいという気持ちでいました。

数ヵ月まえに1度帰ってきた娘が結婚すると言い出しました。あまりに突然で、相手の情報が全くない状態では結婚を認めようがありません。

どんな人が一度連れてきて欲しいと言うと写真を見せて「この人」とだけ言い、詳しい話をしようとしません。

こんなおかしな話はない!もしかして変な男にだまされているのではないか?と妻と相談し調査をお願いすることにした、ということだ。

ストーカー

近年、ストーカーに関する依頼が増えてきている。
気づかないうちに個人情報が漏れてしまっている。
依頼人の女性は、無言電話や誰かに後をつけられている、
ゴミが荒らされる、郵便物が無くなるなどの被害にあっていた。

調査を開始してすぐに相手が判明した。
ストーカー相手は、大学時代の同級生だった。
彼女には面識がないということだが、相手のストーカーの方が
一方的に彼女に行為を持っていたようだ。

彼に関する調査報告書等を作成し、彼女に提出。
彼女はそれを持って警察へ行った。
証拠があったため、警察が対処してくれストーカー被害がなくなったという。

家出か??①

大学生の娘が帰ってこない・・・まさか事件に巻き込まれたということはないだろうが、やはり心配である。以前から、夜遅くに帰ってきたり、夜中に家を抜け出して朝方こっそりと帰ってきたりして、娘の交遊関係には眉をひそめていたが、勉強はそれなりにやっており、第一志望の大学にも合格したため、注意はするものの、娘を信じていた。
が、2日帰ってこないは、初めてである。!?

 

 

スマホ離婚?!①

今回は30代男性からの依頼。
妻の様子がおかしい、携帯ばかり気にして、
常に携帯を持って行動しているらしい。
注意すると、その時は謝って携帯をおくが、
気が付くとまた携帯をさわっている・・・
そんな繰り返しでこれまで何度も喧嘩をしているという。
携帯はロックがかかっていて内容を見ようとしても
見ることができない

ここまで聞くと黒に近い・・・が、
離婚してもいいやくらいに思っている相手ならまだしも、
怪しんでくださいと言っているような行動は、
普通に考えてない。女性ならなおさらだ

 

 

帰宅の遅い旦那④

ご主人の会社の経営状況が思わしくなく、昇給もない、残業もない、ボーナスも大幅カットになるということらしい。
子どももうまれ、このままでは生活がしていけないと妻に内緒でアルバイトをしていたようだ。
妻の方も驚いていたが、これからは、なんでも相談してほしいと言い、当面は今までの蓄えとやりくりで何とかやっていく。子どもが少し大きくなったら、自分も働くという事で、アルバイトはやめるという話になったようだ。

帰宅の遅い旦那③

えっ?まさか、パチンコにはまって毎日帰宅が遅いというのだろうか?それはそれで問題じゃないだろうか・・・。まさか借金までしてってことはないだろか?

ご主人を追った。ご主人が入っていったのは従業員用の通用口だった。ここで働いているという事か?

確認の為、店内に入る。台を探しているふりをして店内を歩いてみた。

従業員のユニフォームを着たご主人を確認した。どうしてアルバイトなんかをしているのか・・・

友人にありのままを話した。

 

帰宅の遅い旦那②

友達の頼みなら仕方ないと、自分が確認に行くことになった。 午後6時、会社の定時時間だ。会社の駐車場張り込みをする。6時10分を過ぎたころからちらほらと駐車場に人があらわれて、帰っていく。 友人のご主人とは面識があり顔は知っている。6時半、ご主人が歩いてくるのを確認。車に乗り走り出したのを追っかけた。自宅方向と言えば言えないこともないが、別のところに向かっているように見える。 しばらく走って、車を止めたところは、パチンコ屋の駐車場だった。

帰宅の遅い旦那①

友人からの相談があった。最近、残業と言って帰りが遅くなった。週に3、4日は深夜12時を回ってからの帰宅になるとういう。帰ってきても疲れたと言って、直ぐに寝てしまうので、話をする時間もない。

一人で考えていると、何か悪いことに手を染めているのでは?とか、どこかで浮気をしているのではないかとか、悪い方にばかり考えが行ってしまう・・・本当に残業なのかどうか、会社に確認に行きたいが、子どもがいて思うように動くことが出来ない。

熟年夫婦②

『調査開始』

ご主人がゴルフと言って出かける日に尾行を開始。

AM7:00ゴルフバックを持ち、自宅を出た。

AM7:30マンションの駐車場に車を停める。しばらくして、女性がご主人の車に歩いて近づいて来た。女性がご主人の車に乗り込んだ。

二人はゴルフ場に到着し二人でコースを回っている。

ラウンドを終えゴルフ場を後にし、郊外のレストランで食事をする。

二人は食事を終え、車はホテルへ入って行く。写真に収める。

深夜女性をマンションの駐車場で降ろし、自宅へ戻った。

その後も女性とは頻繁に会い、ホテルへ行っている事が分かった。

 

奥様に調査結果を見せると、「もう我慢はしたくありません」と決意を新たにしていました。

 

熟年夫婦①

50代女性からの依頼

主人の浮気の調査をお願いしたいという事だ。

依頼人のご主人は60歳、会社を経営しているという。子供は2人、独立して別世帯で暮らしている。

ご主人はかなりの亭主関白で、若い頃から何度か浮気をしてきたようだ。問い詰めても、開き直って、誰のおかげで生活できると思ってるんだ!と怒鳴って物を投げつけるなどの暴力を振るってくるので、何も言えず今までずっと我慢してきた。

小さいころから、父親を見てきた子供たちは、「お母さん我慢しないで、離婚してもいいよ」と言ってくれたが、成人して独立するまではと考えていたようだ。

しかし、60歳になった現在も主人の浮気癖は続いていて、ゴルフや接待と言って、朝早く出かけ、深夜に帰宅したり、出張と言って2,3日家を空けることも少なくないという。子供が独立したのを機会に離婚を考えたいという事で、浮気の証拠をとり、離婚を有利に進めたいと考えているという事だ。